2007年04月10日

カール・ラガーフェルド

カール・ラガーフェルド(Karl Lagerfeld,1938年9月10日 - )は現FENDI・CHANELデザイナー。ファッションデザイナーの他に、写真家としても高名である。

1938年 ドイツの北西部、ハンブルグに生まれる。
1952年 14歳で、パリに移住。
1954年 16歳の時に IWS(国際羊毛事務局、現ザ・ウールマーク・カンパニー)のコンクールのコート部門で優勝。
ピエール・バルマン、ジャン・パトゥ等のオートクチュールメゾンで仕事をする。

1963年 独立し、プレタポルテに進出。また、クロエ創業者の任命により、クロエのヘッドデザイナーとなる。
1965年 フェンディのデザイナーに抜擢。
1983年 シャネルのデザイナーに就任。
1984年 自身のブランド「カール・ラガーフェルド」をスタート。
1986年 デ・ドール賞(金の指貫き賞)受賞。
1992年 クロエのデザイナーに復帰。
以後、フェンディ・シャネル・自社の4つのメゾンのデザイナーを兼任。

ストリート・ファッションをエレガントに表現するという、独特のクリエイティブな世界である。シームなしの袖付け、軽く丈夫なヘム・ライン、すっきりとしたレイヤード等、斬新な手法を多数世に送り出している。

また、服を皮膚と考える彼は、身体をしばらない、着やすい服作りに努め、「重ね着の魔術師」「トータル・ルックの名手」といわれた。


Reference from Wikipedia


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。